2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Twitter

« まつことブンブブーン(5月8日阿部サダヲさんゲストの回) | トップページ | まつことSpiral その② »

2016年5月12日 (木)

まつことSpiral その①

来ましたSpiral。フラゲで火曜にゲッチしたのですが手にしてしばし迷う。
このまま見始めると間違いなく辛抱たまらんで朝まで見てしまうのは過去の経験から身にしみてわかってる・・・
翌日結構大きな会議があって、しかも結構退屈だったりするから朝まで見ちゃったら間違いなく寝るし。間違いない。
ちょ、ちょっとだけ。中の冊子見るだけ・・・・
ふんふん、こんな感じなのね。ふんふん・・・(ウィーン)


ブルーレイIN☆


あっ、なんか勝手に!(はいりません)
こ、こうなったら仕方ないよね!見るしかないよね!

で、結果寝たのが朝の4時でした←
しかもかれこれ合計6時間くらい見てたのに実質3曲しか見終えてない現状です(爆)
だってリピしちゃって進まないんだもん。


翌日ほんっ・・・とにキツかったです。確か前回のGravityの時も同じことしてた。その前のBPMも(爆)
何度やっても学ばない私。
さすがに昨日は帰ってきて即寝ました。いくら光ちゃんでも睡魔には勝てん。
で、明日はGWに休日出勤した振替休日です。思う存分見られます。
他の曲も見るぞ!

・・・と思ってたのにさっき帰ってきてまたその3曲リピしてました(爆)我ながらどうなんだ
何回リピしてるのか数えるのも恐ろしいです。しかもリピしている間時間の経つのを忘れて見ているのでホントあっという間に時間が過ぎ・・・・
こりゃ一旦ブレイク入れないと!そして落ち着いて最初から見ないと!
というわけで一度ブログを書いてます。ひっひっふー

というわけで粘着質なレポの始まりです。
タイトルに①とありますんで続きます。全部書き尽くすには2-3日かかりそうな。
ひとまずアホみたいにリピしている曲3曲を。

まずまっ先に見たのが「Bongo Drum」です。
この曲ほんっ・・・・とに大好きで。今回のアルバムの中で一番再生率が高い曲です。
正直今回のアルバム、作詞作曲を第三者にお願いしたというのが正解だったんじゃないかなと思ってます。
もちろん光ちゃんのつくる曲は好きだし聞きたいのは確かだけど、ひとりの作者が書いているアルバムって新鮮味が薄れるのも事実で。世界観も狭まりますよね。
特にこの曲なんて光ちゃんのテイストにはない曲なので、自分で書いた曲だけでアルバムを作り続けていたらまず出会うことはなかったんじゃないかと。

で。映像化されたBongo Drum、とにかく完成度が高くて私の中では今回のライブで1番の見せ所のような気が致します。ダンス・衣装・照明全てがパーフェクト。
特に照明。今回のライブ通して思ったんですがこんな色の照明見たことない!ってくらいクリアで綺麗な色で。
なんじゃこりゃ!どこから出てきたこの光!?ステージ上の人から?shine
特に緑色はうっとりするくらい綺麗。透明度と純度の高い緑ってゆーんでしょうか。表現力が乏しくて申し訳ないのですがとにかくかつてこれほどまでに綺麗な緑の照明は見たことがございません。
この曲ではそのクリアな照明を意図的にチープな感じに見せているというか(ストリップ小屋的な?←)めちゃくちゃ背徳的な感じがするのですがそれが曲の世界観とすごくあってる。
そしてその背徳的な感じのする照明のせいで(おかげで?)ターンテーブル風の舞台がどーにもこーにも踊り子さんに見えてきて仕方ない(爆)踊り子さんへのおさわりは禁止です。
普段からどーにも腐ってる感じのまつこなので、SHOCKで頭上を飛び交う光一さんを見ては相方と「天女様?」「天女様だね?」とかふざけたことを抜かしてはおりますが←


そして振付もかつて見たことない感じでそこはかとなくエロい。
この方はあれですね、無心に踊っている方が色気を感じます。そりゃ御開帳あそばされているDanger Zoneも大好物ですけれどもああいうあざとい感じよりもむしろこういうトランス系の方がエロく感じてしまいます。
昔の光ちゃんはダンスといえば基本に忠実に誠実に踊っていたイメージが強くて、この人は崩さないなぁと半ば感心していたのですがそれがここ数年とても砕けた感じの、ナチュラルな感じのダンスになってきたように感じます。私ダンスは素人なのでよくわかりませんけど、いい意味で崩して踊るから彼の個性見たいなものも見えてくる感じです。
前はほんとに優等生的なダンスだったよーな。それも綺麗で好きでしたが個人的には今の体のグルーヴに乗って踊る感じの方が好きです。かっこいいもん。


・・・とここまでPerfect感満載のこの曲ですが1点だけ。
1点だけ不満があります。

なぜそこでといういいところでカメラが切り替わるんですよ・・・
そりゃあ知ってますよ、彼は全体を見せたいんですよね。踊ってる人の顔なんか見たくないんですよね。わかってますよ、私も同意ですしね。
けどね、ダンスをしている人の全身は見たいんですよ!キメッキメポーズのは見たいんですよ!
なのにここっ!ってとこで引くんです。誰が引いた。光ちゃんか。いかな光ちゃんでも許さんぞ。
まぁ引いてもまだよし。けど後ろ姿ってどうなのannoy小尻見せたいのか!?

ま、ひとまずここで大人になってまつこも堪えよう。ここのフレーズこの先何度もあるしね。
けど何度も引きやがるんですannoy次っ、次っ♫ってワクワクしてまた引かれるてのを何度も繰り返されてみてくださいよ。

いっくら目の中に入れても痛くない光ちゃんでも限度ってものがあry(割愛)

おのれ、1度ならずも2度までも。三度四度と続き結局すべてのフレーズで引き・・・

でも見る。見ちゃう。この曲、最初10回はリピしました。
次に行けない・・・・と思いつつも止まらんのです。なんて素晴らしいライブなんだろうか。
これを生で見られたことの喜び、今また感じているところです。

じゃ、またBongo Drum見るんで!

ほかの曲はまた後日。まだ続くらしい

« まつことブンブブーン(5月8日阿部サダヲさんゲストの回) | トップページ | まつことSpiral その② »

まつこと堂本光一さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2307148/65453857

この記事へのトラックバック一覧です: まつことSpiral その①:

« まつことブンブブーン(5月8日阿部サダヲさんゲストの回) | トップページ | まつことSpiral その② »