2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

Twitter

« まつこ「薔薇と太陽」PVを観る | トップページ | まつこと海外ドラマ「トランスポーター ザ・シリーズ」 »

2016年7月24日 (日)

まつことTV番組あれこれ+牛とマタドール

今日はブンブブーンお休みだと気づいたのは今。
ブンブブーンがないとどーにも日曜って気がしない。もはやサザエさん的な感じですよ。
12時に武田信玄見て1時半にブンブブーン見て合間に映画見て19時にダッシュ見て20時に真田丸見て、そんで明日月曜だなぁと少しげんなりしてから寝るというのが私の理想の日曜日(*゚▽゚)ノ
TVほとんど見ない私がなぜか見るTVがほぼ日曜に集中しているという感じです。
もうこうなるとごろごろしながらビール片手にTV見ている休日のオヤジ状態ですよね我ながらbeer悲しいことです・・・

で、音楽の日以降あまりにもたくさんの番組にキンキが出ていましてもうどれがどれだか覚えてないんですよね←
しかも最高の仕上がりのPV見ちゃったもんだから音楽番組の方がどうにも物足りなく見えてしまう。前髪も乱れないしさ。チッannoy
敢えて書くなら少クラですか。後輩くんと光ちゃんのカラミなんて近頃そうそうお目にかかれるものではないので楽しみにしていました。
NEWSくんたちは当然のことながらまつこ詳しくはないんですが増田くんが光ちゃんのステージと音楽にものすごく憧れてるっちゅーことと加藤くんと小山くんが元J-Supportってくらいの知識しかございません。しかも自分がプロデュースしたこと多分光ちゃん忘れてんだろうなぁと思ったら案の定だった。でも曲で覚えてるのはさすがだなぁと思ったんですよね。
光ちゃんはかなーり昔のことは忘れてますけど、楽曲のことになるとかなり覚えている。
このへんやっぱりプロフェッショナルshineな感じがものすごくする。
彼は普段本音垂れ流し好き放題言ってる感は否めませんが(爆)それでも彼なりに言っちゃいけないことってきちんとわきまえてはいますよね。まぁ言ったら周りに迷惑かかることっていうんでしょうか、そういうことのうっかり発言ってのはまずない。常に自分で責任取れる範囲での発言っていうのは聞いていて感じます。そこもまたプロフェッショナリティというものを強く感じるのであります。

なもんでですね、私的には剛くんの「嫌なことは嫌だっていっていい」って発言はちょっと勘弁して欲しいとイチ社会人として思った
いいんですよ、自分で責任取れる人はね。仕事選んでもね。剛くんなんかは責任取れる立場でしょうしね。嫌なものはイヤだと言って拒絶したらいいと思うんですよ。そこは個人の考え方次第ですから。
でもNEWSみたいな若い子とか、TV見ている若い子らは仕事を断ることによって生じる責任ってものがわかっていない場合が多い気がします。そういう子たちに「嫌な仕事は断っていいんだよぉー。好きな仕事だけすればいいんだよほー」っていうのを安易に言って欲しくはなかったなぁ。あれを見て若い子たちが「そうだよね!やりたくない仕事は断っていいんだよねっ!」って思ってしまうのがすごく怖い。

仕事はやりたい・やりたくないでするもんじゃないってのはまつこの信じるところで、雇われている人間は仕事を選ぶ権利はないと思ってるんですよね。
仕事選びたいなら社長になることです。それしかない。

古い考えと言う人もいますが、私はビジネスにおいて必要なことというのは普遍的で古いも新しいもないと思ってます。
そしてそれをきちんと実行している人が世の中で言う「仕事の出来る人」と呼ばれているんだと思いますよ。

まぁ剛くんの言いたいことはわかりますけどね。しかも本当に彼らのことを思って言った言葉なんだろうなぁというのもわかりますけどね。
けど君ら自分たちが思っている以上に影響力あるんだからさぁ、頼みますよホントに、と切に思った次第です。

また全く違う方に話が行きました。すまへんdiamond←反省の色ナシ


TV番組とは違いますけど、ようやく見ましたよ「牛とマタドール」。
初回Aの光一さんのダンスをですね、そりゃ考えるのも恐ろしいくらいにリピってたもんですから牛とマタドールは封を開けてもいなかった(爆)
ようやく封を開けたのは実は金曜の夜だったりします。
あえてネタバレも避けておりましたので見たときは

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

(・_・)エッ....?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

( ゚д゚)ポカーン


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうきたかwine相変わらず斜め上をつくやつらだぜ


えっと、確認させてくださいよ。これ20周年イヤー最初のCD特典ですよね。
もちろんレーベルとしては相当力入ってるはずでね、それは初回AのPVで嫌というほどわかっててね、さぞかし特典Bもすごいもんだろうってな期待感がね、高ぶってくるのはやむを得ないって感じなんですけどもう一度確認させてくださいね???あれ、おっかしーなー

シュールすぎる
(爆)脱力系のじわじわくるやつはこの人らじゃないとできないよなぁと思う


しかもね、低姿勢を装いつつついついちらちらと高圧的な態度が見え隠れしてしまう後輩マタドールtaurusってのがね。お前後輩じゃないだろその態度ってのがね、なんとも。

細かくてわかりにくくてシュールすぎるボケを繰り返そうとする先輩牛に

ええからannoy(はよやらんかい)

と先を促す後輩マタドールとか。殿、俺様がちと漏れておりまする

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」←ドタバタジタバタ

と無言で先輩牛と格闘する後輩マタドールとか。殿、「やっつけちゃるannoy」感ダダ漏れでございます

どこまで本気で演技なのかわからん感が見ている方を脱力させるわぁ←一応褒め言葉

しかも後輩マタドール、剣落としすぎchickやる気あんのかい
もうそこが気になって仕方なくなってしまってね。「あ、あ、また落ちるぅ!」ってさ。

大爆笑ってわけじゃないんだけど見ているとアホっぽくてほのぼのしていて「あー、平和だわぁclub」と思う。こういうキンキは大好きだなぁと思うまつこ。でもファンじゃない人からするとなんじゃこりゃ?なコントだとは思う・・・


それとツアーの日程が発表されましたがどーにも当たる気がしない。
もう今から激戦の匂いしかしないもんねぇ・・・。一応頑張ってみますがなんっつても武道館の日は月末。行けるのか?自分。












« まつこ「薔薇と太陽」PVを観る | トップページ | まつこと海外ドラマ「トランスポーター ザ・シリーズ」 »

まつことTV番組」カテゴリの記事

まつこと堂本光一さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2307148/66661722

この記事へのトラックバック一覧です: まつことTV番組あれこれ+牛とマタドール:

« まつこ「薔薇と太陽」PVを観る | トップページ | まつこと海外ドラマ「トランスポーター ザ・シリーズ」 »